2010年02月11日

参院過半数確保で平野氏「あくまでも連立」(産経新聞)

 平野博文官房長官は9日午前の記者会見で、自民党を離党した田村耕太郎参院議員(鳥取選挙区)の民主党入りにより、参院で同党の統一会派が原則として採決に加わらない議長を除き過半数を確保することについて、「議席数が増えることはありがたい」と歓迎した。これにより社民党抜きでの法案可決が事実上可能になるが、平野氏は「鳩山政権はあくまでも3党連立政権であることをしっかり認識し、謙虚さを持って対応する」と述べ、連立政権を維持する考えを示した。

【関連記事】
民主入り・田村参院議員のつぶやきがネット上で騒然
自民離党の田村耕太郎参院議員が民主入党 参院で半数を確保
田村議員離党「何の相談もない」と地元不快感
参院選 「民主が単独過半数」は2割弱
安倍元首相、“怨敵”小沢幹事長にメルマガでやり返した

危険運転致死で同乗者逮捕=4人目ブラジル人出頭−名古屋ひき逃げ・愛知県警(時事通信)
女子中生に因縁つけ土下座強要…28歳男「お姫さま抱っこさせろ」(産経新聞)
「政治主導確立法案」決定、国会に提出(読売新聞)
石川議員の対応「倫理観ゼロ」と大島幹事長(読売新聞)
「政治主導確立法案」決定、国会に提出(読売新聞)
posted by ハヤセ ヨシイチ at 12:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<「だいじょうぶ」>人文字で防犯・防災「三つの輪」(毎日新聞)

 防犯と防災をテーマとする「だいじょうぶキャンペーン」(実行委主催)が5日、千葉県いすみ市立太東小学校(岩瀬俊一校長)であり、全校児童273人がキャンペーンロゴの「三つの輪」を人文字でつくった。

 犯罪や事故などの「こわいもの」から子供たちを守り、自然に「だいじょうぶ」と声を掛け合える社会を目指す運動で、学校と地域の防災教育モデル事業の一環。この日はサッカーの福西崇史さん、ラグビーの中島修二さんら元日本代表選手4人も参加し、スポーツ交流会で「仲間を思いやる気持ち」の大切さを児童らに伝えた。

窃盗未遂で同乗のブラジル人逮捕=名古屋ひき逃げ−愛知県警(時事通信)
黒澤明財団、寄付金どこに? =3億8800万円、記念館計画−佐賀・伊万里市(時事通信)
呼吸器チューブ外れ、入院の70代女性死亡(読売新聞)
田村参院議員に民主入り要請=小沢氏(時事通信)
児童の列に乗用車、5人けが…茨城の市道(読売新聞)
posted by ハヤセ ヨシイチ at 00:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。