2010年01月22日

<平野長官>報道表現「関係者によると」は「公平でない」(毎日新聞)

 平野博文官房長官は20日の記者会見で、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体を巡る事件の報道で用いられる「関係者によると」との表現について、「すべてとは言わないが、記事の中身によっては公平でないものがあると思う」と述べ、「関係者」の所属をより明確にすべきだとの認識を示した。原口一博総務相も19日、同様の考えを表明している。

 「報道にとって情報源の秘匿は非常に重要だ」との記者団の指摘には、「利害が相反する時に、一方的にやられるのはよろしくない。(検察と被疑者の)双方の言い分を並べて、初めて国民が判断されることになるのではないか」と語った。また、検察側から報道機関への「リーク」があると思うかと問われると、「そういうふうに思うところもあるような気がする」と疑念を呈したが、「事実関係をつかんでないので、断定的には言えない」とすぐに軌道修正した。【横田愛】

【関連ニュース】
石川議員逮捕:「考える会」政務官参加は不適当…官房長官
独立行政法人:役員公募に統一基準作成を 官房長官が指示
外国人地方参政権:通常国会に法案提出方針…平野官房長官
平野官房長官:下地島など離島、上空から視察 基地問題で
普天間移設:沖縄知事「県外」明言 官房長官に要請

取材中に他人の郵便物を開封 TBS系番組で謝罪(産経新聞)
<要介護基準見直し>「非該当」9割認定 厚労省調査(毎日新聞)
<TBS>不適切取材 車に無断で発信機も(毎日新聞)
「隠滅と逃亡の恐れある」=ひき逃げで米兵の拘置理由開示−那覇地裁(時事通信)
対日協調 米は優先 共同声明 普天間を封印(産経新聞)
posted by ハヤセ ヨシイチ at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。