2010年04月20日

古賀連合会長、長妻厚労相に不快感 職業能力開発の事業仕分けで(産経新聞)

 民主党最大の支持団体、連合の古賀伸明会長は15日の記者会見で、長妻昭厚労相が独立行政法人「雇用・能力開発機構」の職業能力開発総合大学校での指導員養成訓練を廃止する考えを示したことに不快感を表明した。古賀氏は「働く人に対してどうなのかというスケールで政策提起していく。我々と厚労省の考えは異なる」と語った。

 長妻氏は12日、同省独自の「事業仕分け」によって同訓練廃止を表明した。

【関連記事】
成長には中小の雇用確保が重要 日商と連合がトップ会談
連合会長、鳩山政権に「グランドデザインがない」
連合会長、静岡会長の発言めぐり小沢氏に謝罪
幹事長辞任論は不適切 古賀連合会長が不快感
連合会長、今年も小沢氏と地方行脚 参院選に向け4月スタート

リウマチ薬など7品目は除外=田辺三菱製薬の業務停止−厚労省(時事通信)
<首長新党>18日旗揚げ 杉並区長が代表に(毎日新聞)
<NHK>受信契約求めホテル事業者を提訴 千葉 (毎日新聞)
<カンヌ映画祭>北野武監督の新作出品(毎日新聞)
徳之島の移設反対集会「一つの民意だ」 鳩山首相(産経新聞)
posted by ハヤセ ヨシイチ at 01:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。