2010年05月27日

<覚せい剤>のみ込んで密輸、ナイジェリア国籍の容疑者起訴−−千葉・成田(毎日新聞)

 覚せい剤約1・2キロ(末端価格1億1000万円)をのみ込んで密輸したとして千葉地検は21日、ナイジェリア国籍で住所不定、無職、アボ・トビアス・ヌオラー容疑者(46)を覚せい剤取締法違反(営利目的密輸)と関税法違反の罪で起訴した。東京税関成田支署によると、覚せい剤をのみ込む手口で、成田空港で摘発されたケースでは過去最高量という。

 起訴状などによると、ヌオラー被告は5月1日、ナイジェリアからエジプト経由で成田に到着。覚せい剤約1・2キロをラップなどに包んで小分けし、計80袋をのみ込んで密輸したとしている。【中川聡子】

遺伝子組み換えナタネ、伊勢湾周辺に自生・交雑(読売新聞)
選挙期間中のHP、ブログ更新OK…与野党合意(読売新聞)
「国民の積極姿勢、変わらない」=裁判員の名付け親講演―制度1年(時事通信)
<殺人>トランクにタクシー運転手の遺体 放火も? 平塚(毎日新聞)
<長女虐待>0歳時に重傷、24歳両親を逮捕 大阪府警(毎日新聞)
posted by ハヤセ ヨシイチ at 12:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。